ケータイ電話が進んできた歴史とこれから!

ケータイ電話が進んできた歴史とこれから!

メールや写真と着メロ?

メールや写真と着メロ?

メールが登場

今の携帯電話は通話以外の機能がたくさんありますよね。多分100%使いこなしている人がいない位盛りだくさんですが、その中でもメールが追加されたと言うのは携帯電話普及の非常に大きな要因となったと思います。現在携帯電話で送ることができるメールは2種類あります。

パソコンのe-mailに相当するメール

携帯電話同士のショートメールは文字数にも制限があるわけですが携帯電話番号を知っていれば相手に送ることができ非常に簡単なメッセージを送るものに向いています。以前は携帯電話企業が同じケースでしかショートメールはやりとりできませんでしたが、2011年から、携帯電話企業が異なろうとも、電話番号のみで送ることができるようになりました。

携帯電話同士で携帯の電話番号で送ることができるショートメール

メールは当初テキスト文字を送るのみの機能でそれもあまり長いものではなかったのですか。徐々に改良されていきました。絵文字の文化が大いに現在では盛り上がり、携帯各社がおのおのの進化を遂げながら、携帯電話本体側の進化と相まって、デコメールや、携帯写真の加工技術も飛躍的に伸び、画像やファイルのようなものも添付するという機能が携帯電話によっては追加されコミュニケーションツール、ちょっとした遊び道具としては十分な機能を持つに至りましたし、ビジネスツールとして非常に役立つレベルまで仕上がって来ています。今後利用できる機能がさらにふえるといいですね。

着信メロディは自作だった?

携帯を愉しむ時に着信音というのは非常に進化を遂げた機能だと思います。通常の電話聴けばいくつかのパターンしか着信音はなかったのですが携帯電話の進化に伴いら徐々に完備していきました。その流れを順を追ってみて行きたいと思います。

着信メロディー機能が出来た当初の事

電話番号のナンバーキーにそれぞれ音階が割り当てられて、その音階を登録して曲のイントロ部分を着信時に流すといったようなものですしました。2.3小節の短いものでしたが当時としては画期的な機能で、好きな曲を着メロにできるように人気曲の音階を説明した本が発売されたりした。

徐々に浸透してきた段階

携帯電話本体の機能が上昇して記憶容量も増えて来て、最初からいくつかの着メロが登録されるようになりました。しかしオルゴールから流れてくるような楽曲が多かったような印象です。着メロを配信する携帯サイトも徐々に増えてきましたが、著作権問題なそいくつかの課題も浮き彫りになってきました。

着メロはあって当たり前の時代に

携帯電話の機能が飛躍的に進歩し音楽プレいや-としての機能も付いてくるようになり、懸案だった著作権問題も販売の形を確立することで解消され、現在ではダウンロードをすれば最新のヒット曲を着メロとして曲全体を使うことができるようになりました。

勿論このようになるまでには長い時がかかっていて、技術の進歩と同じくできることも増え若い世代を中心に既に着メロが当たり前の時代になりました。

スマホ派vsガラケー派

カメラ付きが当たり前に

「携帯電話が進化していく中でソフト面では、メールやインターネットが使えるようになる」という部分が大きなターニング点だったと思いますが、ハード面として大きな進歩を遂げたのは、携帯電話にカメラ機能が付いた時であると思います。当時は10万画素、30万画素といったような防犯カメラレベルカメラでしたが、現在ではデジタルカメラ並の数百万画素レベルのものが発売をされています。携帯電話ならではののカメラ機能の主な用途を挙げてみます。

簡易的な記録媒体としての機能

レンズの性能が上がったあとは記録用として気軽に画像を撮影できるようになったわけですが、それまでのデジタルカメラではあまり使わなかった、文章を撮影して記録したり等簡易的記録用に使われることもありました。

コミュニケーションツールとして

以前はプリクラが爆発的にブームになったことがありましたが、その時に特に若い世代に写真をとるという文化が根付いた模様。以前はフィルムカメラで撮影して写真プリントしなければいけなかったので、おいそれとはできませんでしたが、デジカメ登場後デジタルデータでの保管が当たり前になり、気軽に写真を撮影。それを携帯電話の機能で、デコレーションや編集して友達に送ったりするという事があたりまえになりました。

まとめ

カメラの小型化やコストが下がったことで、どんどん携帯電話のカメラ性能が上がりました。外部記憶メモリーを使用できることになり、保存容量も大きくなり、デジカメの代用品として、携帯電話のカメラを常時使用している人も増えてきました。これからもどんどん進化していくと思いますし、どのよう技術が飛び出してくるのか楽しみです。

SIMフリーにする?